<<魔法のしつもん>>

とは

質問家 マツダミヒロさんが作られたコンテンツです。


人はしつもんを投げかけられると脳が勝手に答えを探します。

自分一人で自問自答していても、なかなか解決できないことも

上質なしつもんを人から投げかけられることで、自分では気づかなかったことや

自分の奥底に潜んでいた考えや思いが引き出され、行動や思考が変わっていきます。


私は、コーチングを学んでいる過程で、マツダミヒロさんと出会い、

魔法の質問認定講師となりました。


そして、そのしつもんを

子育て中のママ達や、子供達に届けたいという思いから

魔法のしつもんキッズインストラクタートレーナーとして活動しています。


今までに43名のキッズインストラクターが誕生しました。

ほとんどが、音楽関係の方々です。


レッスンや教育現場でしつもんを活用して子供達を笑顔にしています。






<<魔法のしつもん キッズインストラクター>>


とは


大人向けに

『子供のやる気を引き出す魔法のしつもん』(90分)

子供向けに

『なりたい自分になる魔法のしつもん』(60分)

のコンテンツができる人のこと言います。


14時間の講座を受講することで、その資格を取れます。

詳しくは

http://mahoqkids.com/index.php

<<参加者さまのご感想>>

先日は、「魔法のしつもん講座」ありがとうございました。

 

コメントを書く度に、新たな発見や疑問が見えて、この機会を忘れまいと

書きとめては考え、をしていました。

本当に今回、真剣に考えるいいきっかけになりました。


出産で会社を辞める頃から、コーチング系の研修が出できていましたが、

受けることなく自分で育児本や、コーチングなどの啓発本を読んだりは

してきました。今までは流し読みだったんだな。。

それらの内容も紐解くことができた気がします。


子供のうちに本人たちの本当に好きなことを本気になれること探して

ほしい!と「やる気」を引き出すことを意識してきました。

将来何になって欲しいというのはないのに、できれば10歳までに

自信を持てるものを一つは見つけて欲しい!と勝手に目指していたのですが、

彼女のやる気ばかり求めてしまったり、他の子と「比較」して見たこと

を口にしてしまったり。。親の私がしっかりほめてあげてこなかった

ことも気づきました。長女は特にほめて伸びるタイプなのに。


 水谷先生のご長男と同じく、うちの次女はよく周りを見ていて、ほぼ

私をイライラさせることなく、とても可愛く思えています。その反面、

長女は生活面や姿勢が気になって、何度注意してもすぐ戻ってしまい、

次女と比較することで余計にイラだちを感じ本人にもそのまま言って

しまっていました。

先生のお話を聞いて、次女の本心も見直し、今は良くても手が離れた

頃にしっかり向き合えるように対話していかないとな、と思いました。


長女はもともとやる気を持っていたのだろう、今回の私のように、さらり

と受け止めることより考える時間が長かったのかもしれない、やろうとし

ていた時に私の言葉でさえ切ってしまっていたのかもしれない、など

待ってあげれなかったことを反省しました。


そして、

ふだん子供がどうなって欲しいかばかり考え、どんな自分になりたいかを

考えてきませんでした。まずは自分がどうなるか!を考えるのは、私にとって

なかなかの発見だと思います。


そして、主人とも話し合う機会をつくりました。

日頃、部下の指導でもコーチングを活用しようと熱心に勉強しているパパで

すが、私について、子供の接し方についてどう見えているか、確認出来ました。


山本五十六の名言なのですが、、

「やってみて 言って聞かせて やらせてみて ほめてやらねば 人は動かじ

話し合い 耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず」

― やっている姿を感謝で見守って信頼せねば人は実らず ―


イライラした時もこの名言を思い出してたりするよ、と。

大人でも時間がかかるんだから、まして子供なら、と丁寧に面倒かけてみて!

長女はとくに根気よく持ち上げてあげてみてよ、と。


普段なら、パパにこういうことを言われても、またバカ真面目でうるさいなあ、、

どうせ自分が器用になんでもできるタイプじゃないから、、などという気持ち

が先だって、話を聞いてはいるけど頭には入ってこなかったり。。

長女もきっと私の話をそういう風にしか聞けなかったりしてきたんだな、

と今更ながら実感しました。


この2週間で実際に実行して理想どおり、とはいきませんが、、日々自分の

中で変化があります。

夫婦間もこれまでも仲が悪いとかなく不満はなかったのですが、妥協で眼を

つむるのではなく、感謝の気持ちでいることができ、自分が変わらないと!

と(さらに、同居している、義母に対しても声掛け次第だなと)意識でき、

好循環が起きつつあります!


このタイミングで、この講座に出会えてよかった!

さらに、この講座を企画してくださったりいつもいろんな前向きを実践して

くれている忍先生にご縁があって、よかった!など、

いろんな状況に、いっそう感謝の気持ちを自分の中に確認でき、自分のやる気

が引き出されている気がします。


先生の実体験を通して伝えてくださったことで、

自分の心にひっかかっているものを、

頭では解ってると思っていたことを、

消化できたのだと思いました。

ここからまた、がんばります!


素敵な講座ありがとうございました♪