力が抜けないピアノ愛好家あつまれ~っ!

腕まくりワークショップ

         がちがち から ゆるゆるへ

腕まくりワークショップ  第11弾

 

6月3日(土)

10時〜17時

場所 赤坂ベヒシュタインサロン

お申し込みはこちら

腕まくりワークショップとは

2014年4月から始まったワークショップ

2017年1月で10弾を迎え

述べ64名の方にご参加いただいています。

 

6時間かけて

ガチガチな心と体をゆるりとさせて

 

あ〜ら弾きやすい

力が抜けるって

こんなこと??

 

って実感してもらう

ワークショップです。

 

 

 

普段のレッスンでは

脱力だけをやっているわけにはいきませんよね。

でも、脱力が分からないと

先に進めないと悩んでいる方

 

1日かけて、力を抜いてしまいましょう!

 

 


力が入っていてどうしたら楽に弾けるかわからない

 

弾きたい曲があるのに指が思うように動かない

ちょっと弾いただけで腕が痛くなる

少しの練習で肩こりもひどく疲労が激しい

理想の速さで弾きたい

一生懸命練習するのに成果がでない


などお悩みの
ピアノ愛好家の皆さんへ

これらの原因は脱力が関係しているかも!


プロ・アマを問いません。
レベルも関係ありません。


10時から5時まで

腕をまくって(笑)

脱力に向き合って頂きます。

 



脱力する事は
自転車乗りと同じ
1度感覚を掴んだら
もう忘れません。

な~んだ、こんな感じか・・

こんなに楽なの??

という感覚が分かればしめたもの

でも普段のレッスンや練習では
そこに至るには時間が足りないかも。

 



それに

やり方を間違えると余計に力が入ってしまうのです


では、
脱力ができないと何がいけないのでしょう?

 



先ず


音が固くて汚いです。
それにすごく疲れます。
場合によっては手を壊します。
よっぽどの強靭な筋肉の持ち主でない限り速さに現界があります。

 



力が抜けると

歯を食いしばらなくて良いです(笑)

自然体で音を出しますからきれいな音が出ます。
そして何より
楽です。

 

 

 


力を抜くにはちょっとしたコツがあります。

 

心も緩んで

体も緩んで

 

魔法のリストボードも脱力への道の杖となります。

 

あなたの長年培ってきた(笑)もの

腕まくりして
一気にこそげ落としましょう。

 

ただしちょっとだけ参加条件あります。

 

 

@我こそはガチガチに凝り固まって絶対に力が入っていると
  自負している人
@チェルニー30番程度のどれでもいい1曲が
  ゆっく~りしか弾けない人
@弾く時に肩が上がって、肩こりが酷く、
  ちょっと弾いても腕が痛くなる人

@とりあえず両手で弾ける人

@6時間かけてもとにかく脱力して
   きれいな音を出したいと心から願っている人
 @中学生以上の方
のいずれかの条件を満たしている人に限ります。


<場所>

 


赤坂ベヒシュタインサロン

当日の流れ

 10:00~12:00・・・心と体をゆるんで頂く脱力体操と
                しつもん
 12:00~13:00・・・ランチ・休憩
 13:00~16:00・・・魔法のリストボードを使用して、
      お一人ずつピアノを弾きながら、
      脱力の感覚が掴めるまで何度でも練習して頂きます。
 16:00~17:00・・・まとめとお披露目
もちろん、時折コーヒーやお菓子をつまみながらの
ゆる~い時間もあって、心も体も指もすっかりリラックス出来て
新しい自分に出会える6時間

さらに、その後の皆様がどんな感じになっているかを見せていただく
フォローサポート30分が付いています(希望者のみ)
場所は、ご都合に合わせて
    スカイプ、
    スタジオ(その場合スタジオ代はご負担していただきます。)
    ちかこ庵 など
<参加費>

30分サポート付き

     15000円(ただしランチ代は含まれません)

 

ペア割引 28000円(2人で)

 
10名様限定です!

 

_______________________

 

腕まくりワークショップ  第11弾

 

6月3日(土)

10時〜17時

場所 赤坂ベヒシュタインサロン

お申し込みはこちら

____________________________________腕まくりワークショップ 第10弾 終了しました♪

そのときの様子はこちら

1月29日(日)10時〜17時

 

________________________________

 

 

 第9弾終了しました。2016/9/18

その時の様子は

http://ameblo.jp/chikako-san1128/entry-12201447264.html


第8弾 終了しました。2016/5/8

その時の様子はhttp://ameblo.jp/chikako-san1128/entry-12158601732.html

 

________________________________________

 

第8弾参加者さまのご感想

*今まで悩んだことやわからなかったことが全て解決できたので、東京に来てよかったです。
*脳トレは思ったより難しく、普段から自分が思ったように体を動かいないんだな
ということを改めて感じました。
脱力までの道のりは長いですが楽な奏法と美しい音を追求したいと思います。
*東京まで来てよかったです。一瞬ですが力が抜けた瞬間が体験できて嬉しかったです。
*前回より脱力の話がよく理解できました。オクターブの弾き方をや練習の仕方を教わったので今後気をつけて練習したいと思います。
*先生に腕を持たれるとすぐに力が入ってしまいました。力が入ったことが瞬時にわかって抜けるようになりたいです。
*力を抜いて楽に弾くと良い音が出ることがわかりました。
*指先に重さをかけて他の指や腕、手首の力を抜ける感覚がつかめるようになりたいです。脱力が身につくまでには時間がかかりそうですが、意識を変えて努力してみます。
*楽しくリラックスしながら学べてよかったです。
*先生の説明を聞いていると思ったより難しいことではなく、もっと単純に考えればいいのかなと思いました。
 

第7弾 終了しました。2016/1/30 ピアノを弾いている写真が一つもないですが(笑)

その時の様子はhttp://ameblo.jp/chikako-san1128/entry-12124057736.html

第7弾参加者さまのご感想

 

*自分の体の使い方のどこがどのように良くないのか原因がはっきりしたのが良かったです。先生のレッスンは、自分では絶対解決できなかった問題点を違ったしてんから見つめ直すきっかけをくださり毎回本当に目からウロコです。また、参加したいです。

 

*トリルが弾けないのは指先や手首に問題があるかと思っていましたが、原因は肘にあったことがわかってびっくりしました。

 

*音数が多い和音の時、どのようにリストボードを使えば良いのかわからなかったのですが、今回教えていただいて、親指は添えるだけで小指をしっかりさせることがわかりました。2回目の参加でしたので、1回目よりより深く理解することができました。

 

*和気あいあいとリラックスした状態でセミナーを受けることができました。内側の筋肉を使って音を出す感覚や、肘の脱力がもっと必要とわかりました。なかなか触れないピアノを使わせていただけたのもありがたいことでした。

 

*充実して楽しい1日でした。わからないことだらけでいつも悩んでいますが、何から始めたら良いか少しだけわかったように思います。また受講させていただきたいです。

 

*きれいな伸びのある音は力任せでなく重力を利用してすとんとおろし手首をしなやかに使うことで出せることが実感できました。例えが適切でイメージがつかみやすかったです。

 

*先生の説明は例えもわかりやすく理解が深まりました。こどもの指導法もずっとなやんでいたのでとても参考になり勉強になりました。

 

*手首の脱力と肩に力を入れないで弾くことが体で感じることができました。とてもわかりやすかったです。ピアノがもっと好きになりました。

 

*しばらく演奏してませんでしたが、モーツアルトなど軽く粒のそろった色々な音色で弾いてみたいと思えるようになり嬉しいです。


第6弾 2015/8/29  

終了しました〜!その時の様子は

http://ameblo.jp/chikako-san1128/entry-12067527688.html